Service事業内容

クリエイティブサービスの特長

Creative クリエイティブ

どんなに素晴らしい戦略も、
魅力が伝わらなければ意味がない。

デザイン理論に基づいた表現、ターゲットとのコミュニケーションを設計します。
クリエイティブで感動と体験を実現します。

  • 01ヒアリングにより現状を把握する

    ヒアリングにより達成したい目標、解決したい課題、またその理由を明確にします。クライアントが希望するイメージが課題解決につながらない場合には、クリエイティブのプロフェッショナルとして提案をします。

  • 02ターゲットを分析する

    どんなにかっこいいデザインもターゲットに響かなければ意味がありません。ペルソナ、行動特性を設定しユーザー体験をリアルにイメージさせ効果の出るクリエイティブに責任をもちます。

  • 03ワンストップでサービスを提供できる

    コンサルティングと合わせてクリエイティブを提供することができます。事業戦略を深く理解しているため、真に価値のあるツールや表現を実現することが可能です。

  • 04理論に基づくアイデア・発想力

    得られた情報をもとに新しく有用なアイデアを生み出します。商品やサービスの構成要素、ユーザーの可変要素などを分解したり変化させるという論理的なプロセスを用いています。

  • 05デザイン理論で価値を生み出す

    形・色・大きさ・場所などデザインの要素となるすべてのものには構想、意図、意志、目的といった「理論」があります。デザイン理論に則ったクリエイティブこそが真の価値を生み出します。

  • 06クリエイター集団が実現する

    アジタスにはディレクター、デザイナー、ライター、プログラマーなど、クリエイターが集結しています。クライアント専属チームとして適任者をアサインし、ハイレベルなクリエイティブを提供します。

  • 07コミュニケーションを設計する

    ユーザーの心を動かし、価値を伝え、行動につなげるコミュニケーションの設計を前提にしたクリエイティブを行っています。コミュニケーションの最適化がクライアントの可能性を広げます。

  • 08言語化する

    アイデアや表現の意図を言語化しクライアントとの相互理解を図ります。イメージや表現を言葉で表すためには意図や理由がクリエイティブの表現で明確になっていないといけません。