Service事業内容

Webマーケティングオウンドメディア

Owned Media オウンドメディア

一事業一メディアの時代に、
勝つための武器を。

どの会社にも必ず存在し、しかし有効活用されていない資源。
それは「情報」という名でサービスや商品、社員に埋もれています。
その「情報」は、顧客とのコミュニケーションの道具として
発信してこそ価値を持ちます。
情報資源の発掘、編集、発信を一連のワークフローで実現します。

  • 01ライター・編集者は、
    もちろん自社スタッフ

    クラウドソーシングを利用して大量にコンテンツを生成する。原稿を書いているのは家事や本業の合間にお小遣い稼ぎをしたい素人です。こういったブームに、私たちは乗ることができません。
    プロのライターが丹念に取材した記事を仕上げ、ユーザーの目に留まるよう編集の技を効かせたコンテンツ。ライター、編集者が社内にいるからこそ、優良なコンテンツをつくり続け、オウンドメディアを育てていくことが可能になるのです。

  • 02市場を広げる
    企画力

    コンテンツでユーザーにポジティブな感情で満たされた時間と関心の喚起をもたらす。困りごとに対しての問題解決、偶然目に留まった新しい発見、「楽しい、欲しい」などの感動体験を提供するのです。
    潜在層を顧客化し、ファン育成につなげる。これこそがオウンドメディアの使命です。どこに潜在層がいて、どんな情報が欲しいのか、どうすればファンをつくれるのか。多様な業界のさまざまなメディア運営のノウハウを活かした、戦略的な企画力が私たちの強みです。

  • 03専属チーム組成による
    体制提供

    ただ記事をアップし続けても、優れたオウンドメディアをつくることはできません。写真、図説、漫画、映像、デザイン、操作性、キャッチコピー。記事の内容を補足する、直感的に認識させる、また最後まで読み進めてもらうためにはテクニックが必要です。
    さまざまな要素が絡み合うWebメディアだからこそ、高い専門性と当事者意識を持ち、自律的に運営を促進する専属チームが必要です。ライター・編集者の他にディレクター、デザイナー、エンジニアなど、メディアに合わせて適切な人員がアサインされます。

  • 04すべてをつなげ、
    価値を最大化

    Facebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルメディアとの連携による情報の拡散。他媒体やイベントとのタイアップによるブランディング。変遷するトレンドへの対応やWeb広告による刈り取りや長期施策としてのSEOなど…。メディア運営のあらゆるノウハウを統合して提供します。
    企画を立て、記事を作成し、コンテンツに仕上げたクライアントの持つ“情報”。Webマーケティングによってより多くのユーザーに届けることで、オウンドメディアの価値を最大化します。

Solution Caseソリューション事例

  • Solution Caseソリューション事例

    ...Coming Soon